blog index

何でもダイアリー

日記風の雑記帳みたいなもんで、いろんなカテゴリに渡って、記事を書いていきます。「何でも研究所」に替えようかなぁ。
<< さて、困った。 | main | ファースト非常食 >>


飲料水の備蓄について
 水の備蓄方法で、先日、ラジオで紹介されていたのを
 ここで紹介したいと思います。

 2リットルのペットボトル10本に、
 水道水を入れておくだけなのですが、それらの置き場所がミソ。

 家のフロ場に置くのだそうです。

 入浴の際、そのペットボトル1本の水を使ってしまうのです。
 そして、新たに水道水を入れておく。
 
 もちろん、古いものから使って、ローテーションさせるわけですね。
 そのことによって、10本の水が、常に新しい状態にあるんです。

 でも、飲料水として用いるには、
 塩素消毒の効果からみて、約3日らしいです。
 それも、容器の口もとまでいっぱいに満たし、
 空気に触れさせないようにして、
 直射日光の当たらない場所に保管しての話です。

 ここを参考してみ。

 それやったら、毎日常に、3本の水を入れ替えないかんわけで、
 ちょっと面倒かな?

 でも、2リットルのペットボトル10本というのは、
 よく言われる、「大人1日2リットルの飲料水が必要」から
 だいたい親子4人家族で、3日分くらいですか。

 ちなみに、うちは、2リットルのミネラルウォーター6本入りケースを
 2ケース、ガレージの棚に置いてます。

 賞味期限がせまってきたら新しいのを1ケース買ってきて、
 古いのを料理でもなんでも、使おうと考えてます。

 今、ミネラルウォーターも安いですもんねえ。
 ホームセンター「コーナン」や、
 お酒と食品の専門店「やまや」なんかで、
 1ケース600円ぐらいで売ってます。

 これ、正解かもしれませんね。



| 135deg | 防災の話 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.135deg.com/trackback/33620









私も使ってます。
って、このブログ「ロリポップ」でした。



クリックするだけで
あなたのかわりに提携企業が
募金します。



↑お気に入りに追加ボタン↑

Add to Google
↑パーソナライズドホーム↑
に追加ボタン



bolg index このページの先頭へ