blog index

何でもダイアリー

日記風の雑記帳みたいなもんで、いろんなカテゴリに渡って、記事を書いていきます。「何でも研究所」に替えようかなぁ。
<< 最新SEO対策 | main | 1,000円!!■夢リタトリプルアロー >>


JR大都市近郊区間一筆書きの旅
「JR時刻表」に載ってる「きっぷのルール」に、「大都市近郊区間内のみをご利用になる場合の特例」っちゅうのがある。


■大都市近郊区間内のみをご利用になる場合の特例
・下図のそれぞれの大都市近郊区間内のみを普通乗車券または回数乗車券でご利用になる場合は、実際にご乗車になる経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができます。
・重複しない限り乗車経路は自由に選べますが、途中下車はできません。途中で下車される場合は、実際に乗車された区間の運賃と比較して不足している場合はその差額をいただきます。

東京近郊路線
新潟近郊路線
大阪近郊路線
福岡近郊路線


要するに、東京、新潟、大阪、福岡の大都市近郊区間内では、一筆書きできる経路(同じ駅は一度しか通過できない)やったら、どんなに遠回りしても、一番安い運賃でええねん。

ただ、2日にまたがったらあかんし、途中下車もあかん。


これを利用して、一日中電車に乗る旅が、「JR大都市近郊区間一筆書きの旅」っちゅうことや。
そないお金もかからんし、一日中楽しめるし、車内は涼しいし、ええことだらけのレジャーやと思うでぇ。

前日、路線図を見ながら、時刻を調べて、計画するのも楽しいしね。
昼メシは、大きな駅やったら、駅構内にいろいろあるし、なんやったらビール飲みながら、社内で弁当食べるのもええなぁ。

夏休みも、もうちょっとやけど、電車好きな子供さん、連れてったってぇな。


★参考
  東京近郊路線図 
  http://www.jreast.co.jp/map/pdf/map_tokyo.pdf
  大阪近郊路線図
  http://www.jr-odekake.net/eki/pdf/ubn.pdf



| 135deg | ええ話 | 16:53 | comments(0) | - |
コメント
コメントする











私も使ってます。
って、このブログ「ロリポップ」でした。



クリックするだけで
あなたのかわりに提携企業が
募金します。



↑お気に入りに追加ボタン↑

Add to Google
↑パーソナライズドホーム↑
に追加ボタン



bolg index このページの先頭へ