blog index

何でもダイアリー

日記風の雑記帳みたいなもんで、いろんなカテゴリに渡って、記事を書いていきます。「何でも研究所」に替えようかなぁ。
<< レジまでの推理 | main | たった1日で即戦力になるExcelの教科書 >>


年間1万人の外国人客が泊まる宿 サクラホステル浅草 体当りおもてなし術
 

 



著者:鎌田智子

お迎えしたゲスト10万人!
毎日が珍発見、
とびきりの「お節介」接客で
外国人観光客はいつもハッピー!

ぜひ一度泊まってみたいホステル(相部屋が基本)です。
もちろん日本人でもOKということです。

毎日のように「これ、何円のコイン?」と聞かれるコインがあります。
それは5円玉。
他の硬貨はすべて、アラビア数字での表記があるのに、
5円玉だけは、「五円」と漢字表記だけ。
あらためて、5円玉を見ました。

年間1万人の外国人客が泊まる宿 サクラホステル浅草 体当りおもてなし術 [ 鎌田智子 ]
 

JUGEMテーマ:読書






| 135deg | 本の話 | 08:07 | comments(0) | - |
コメント
コメントする











私も使ってます。
って、このブログ「ロリポップ」でした。



クリックするだけで
あなたのかわりに提携企業が
募金します。



↑お気に入りに追加ボタン↑

Add to Google
↑パーソナライズドホーム↑
に追加ボタン



bolg index このページの先頭へ