blog index

何でもダイアリー

日記風の雑記帳みたいなもんで、いろんなカテゴリに渡って、記事を書いていきます。「何でも研究所」に替えようかなぁ。
<< エクセルは見た目が9割 | main | おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密 >>


元気をつくる「吉本流」コーチング
 
【中古】 元気をつくる「吉本流」コーチング /大谷由里子(著者)

著者:大谷 由里子

横山やすしに信頼された
「伝説のマネージャー」が贈る
コーチングのススメ

本の中から、「なるほど!」と思ったところ

●怒ってくれる人に感謝しよう!
30代後半から、怒ってくれる人なんて本当にいなくなる。
そのかわり、放っておかれる。これって、もっとつらい。

●「棚からボタモチ」ってことわざがあるが、棚の下までいっているからこそ、ボタモチをゲットすることができる。
まずは行動、幸運はその後からついてくる。

●自分が言われてうれしい言葉をかけられると、人は元気になれる。そして、その言葉は自分の本質を表している。
「ありがとう」と言われてうれしい人は、人に尽くしたい人。
そのことをわかっていたら、自分がどんな生き方をすればいいかが見えてくる。
 

 


 

JUGEMテーマ:読書






| 135deg | 本の話 | 16:02 | comments(0) | - |
コメント
コメントする











私も使ってます。
って、このブログ「ロリポップ」でした。



クリックするだけで
あなたのかわりに提携企業が
募金します。



↑お気に入りに追加ボタン↑

Add to Google
↑パーソナライズドホーム↑
に追加ボタン



bolg index このページの先頭へ